読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

戸越公園駅歩いて10秒大人のヘアカラー専門店

戸越公園駅から徒歩10秒 ヘアカラー専門店~2ndSセカンズ~のブログ

春デトックス サウナ編

こんにちは。

戸越公園駅から10秒でつくカラー専門店セカンズです。
 
今日は体の外からデトックスをしようという話。
 
セカンズでは少数精鋭のスタッフお気に入りの本を用意しています。
 
その中で今の季節はサウナのおすすめ本
 
『サウナー』
 

f:id:togoshi-2nds:20160516084038j:image
 
を紹介します。
 
下記に少しだけサウナの良いことを載せてみました。
 
『サウナ苦手なのよー』と言うかたも多いと思いますが、サウナの入り方などマニアックな内容なので、読まれるだけでも面白いかと思います。
 
セカンズにいらした際にはぜひ見てみてくださいね。
 
 
【サウナの効果】
 
●疲労回復
 
 サウナに入ると血流は安静時の2倍近く亢進します。その結果酸素の摂取量が増え、筋肉疲労物質を分泌するなど、肉体疲労を回復し、エネルギー再生産がなされて疲労回復の効果が上がります。
 
●ストレス解消
 
 サウナによる高温の空気が全身の皮膚を刺激し、中枢神経の興奮が高められます。これによって、神経による身体機能の調整が促され、ストレスの解消になります。
 
●すやすや安眠効果
 
サウナを利用すると、体全体の血液循環が良くなり、運動後のような疲労感があるので、不眠が気になる人でも自然な眠りがやってくるようになります。
 
また、体に溜まった不要なものを汗とともに外へと排出できるので、疲れを残さない熟睡度の高い眠りを叶えることができます。
 
●血行促進で肩こり解消
 
 肩こりや筋肉痛の原因は、主に筋肉の過度の緊張や血流の不足です。サウナ浴をすると血行がよくなり、筋肉内を循環する血液量が増え、汗と共に疲労物質(乳酸)が排出されるので、肩こり、腰痛などの神経感覚的症状が改善されます
 
●体質改善効果
 
サウナには高いデトックス効果があり、たっぷりの汗をかくことで、有害物質や毒素を排出することができます。
 
慢性的な疲れや肩や首のコリ、偏頭痛の原因は、体に溜まった有害物質や毒素によるもので、不規則な生活が続くと新陳代謝機能が低下し、有害物質や毒素が体に溜まったままの状態になります。
 
サウナに入って体に溜まった不要な毒素を体外に排出することで改善されます。
 
また、デトックスにより体の機能が活性化されることで、冷えやむくみも改善でき、新陳代謝がアップすることで痩せやすい体質へと生まれ変わることもできます。
 
 
●自律神経を調節して血管強化
 
 サウナの温度刺激は自律神経の調節力を高め、血行をよくします。また毛細血管内の血流も促進されます。
 
●心臓機能も亢進
 
 サウナに入ると脈拍がしだいに増えてくることからわかるように、心臓の血液拍出量が増加します。したがって血液循環量も増え、酸素や栄養が全身によく供給されます。
 
●交代浴で自律神経の訓練
 
 交代浴といって、サウナと冷水浴・冷水シャワーなどを併用する入浴法があります。交代浴による温度変化は、自律神経系の訓練となり、それによって自らの器官機能を調整しますので、大きな健康効果が期待されます。
 
●汗腺・皮脂腺も清潔に
 
 サウナによる筋温や血液温の上昇によって老廃物や疲労物質は、汗とともに体外に分泌されます。
 体温が約38℃になると、全身の汗腺から汗がでます。同時に毛穴にある皮脂腺からあぶらが、アポクリン腺からは鼻を刺す臭いがでて、汗腺の機能を高め、皮膚や皮下組織を洗浄します。
 これがサウナのコンディショニング効果で、疲労をいやし、労働や運動に適した身体状態をつくります。
 
●身体を温めるとHSPも増加
 
 私たちの身体は約60兆という数の細胞で作られており,そのほとんどがタンパク質からできています。その細胞に熱を加えると細胞内のタンパク質は損傷を受けますが同時にHSP(ヒート・ショック・プロティン)というタンパク質が生まれます。このHSPは損傷を受けたタンパク質を元通りに修復します。細胞は高熱だけでなく疲労、汗腺、血管の梗塞、虚血状態、紫外線などさまざまなストレスによっても損傷を受けますが,これらの細胞異常に効果があるのがHSPです。冷えは万病のもと、身体を温めると病は治ります。